平成29年度 厚生労働省委託事業
パワーハラスメント対策専門家養成研修

パワーハラスメント対策専門家養成研修 > 研修情報(2018年01月25日-26日,大阪府)
申し込む

スケジュール

(1日目)2018年01月25日(木) 09:30~16:30
(2日目)2018年01月26日(金) 09:30~16:30 (2日とも昼休み1時間他、適宜休憩を取ります)

受講料

無料

定員

40名(申込み先着順。定員に達し次第受付を締め切ります)

対象者

企業内で人事労務等を担当する方、経済団体・労働組合の方、社会保険労務士、安全衛生管理者、産業医、保健師等産業保健スタッフ、臨床心理士、産業カウンセラーなど
※個人の方のご参加はご遠慮いただいております。
※ご応募に当たりご所属や保有資格を確認させていただく場合があります。

講演

21世紀職業財団 ハラスメント防止研修客員講師

カリキュラム  ※内容は変更することがあります。
          ※ご案内リーフレットの内容と異なる場合はこのページの情報が最新となります。

時  間 項   目 内   容
1


9:30 ~ 9:35 オリエンテーション スケジュール、注意事項等
9:35 ~ 11:10 パワーハラスメントの現状と課題
第1章 職場のパワーハラスメントとは
・パワーハラスメントが発生する社会的背景
・パワーハラスメントの現状
  ~平成28年度実施「職場のパワーハラスメントに関する実態調査」
  ~厚生労働省発表各種データ等
・パワーハラスメント対策の課題
・企業にとっての意義
11:10 ~ 11:45 パワーハラスメント対策
第2章 職場のパワーハラスメントを
予防・解決するために(前半)
・「パワハラ対策マニュアル」に基づく7つの取組み
11:45 ~ 12:45 昼食休憩
12:45 ~ 14:00 パワーハラスメント対策
第2章 職場のパワーハラスメントを
予防・解決するために(後半)
・平成28年度に収集した「好事例集」を絡めた7つの取組み具体例紹介
・事例検討(グループワーク)
14:00 ~ 15:30 相談対応機能
第4章 ハラスメント相談への対応
・相談窓口の設置、運用
・相談担当者の養成
・相談担当者の具体的対応 ※ロールプレイ含む
15:30 ~ 16:30 第6章 メンタルヘルスへの対応 ・メンタルヘルスの現状と課題
・労働者の心の健康の保持のための指針
・ストレスチェック制度
2


9:30 ~ 11:00 働きやすい職場環境作り
第5章 労働者が生き生き働くための
施策と関連法令等
・個別労働紛争解決システム(個別労働紛争解決促進法、裁判外紛争解決法に基づく関連諸制度)
・心理的負荷による精神障害の認定基準
・過重労働の解消
・関係法令等
・働き方改革実行計画
・ワークライフバランス
11:00 ~ 12:30 第7章 パワーハラスメント関連の裁判例 ・関連裁判例の解説
 厚労省ポータルサイト「あかるい職場応援団」に掲載されているものの中から、パワハラ裁判史上注目すべき判例となったものを「6類型」に沿って選定。
12:30 ~ 13:30 昼食休憩
13:30 ~ 15:00 マネジメント
第3章 職場におけるコミュニケーション
・業務上の適正な指導とパワーハラスメントの違い
・マネジメント(アサーション、アンガーコントロール、フィードバック等)
・ケーススタディ
15:00 ~ 15:30 確認テスト テスト20分 自己採点10分
15:30 ~ 16:00 テスト解説・質疑応答
16:00 ~ 16:30 修了証授与・アンケート記入等

テキスト

オリジナルテキストを配布します。

TKPガーデンシティ大阪梅田

所在地 大阪府大阪市福島区福島5丁目4−21 TKP ゲート タワー ビル

お問い合わせ先

主催 公益財団法人 21世紀職業財団
所在地 東京都文京区本郷1-33-13
電話番号 03-5844-1663
FAX 03-5844-1670
担当 公益財団法人 21世紀職業財団
受託事業事務局
申し込む